--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月04日 (火) | Edit |
一応、家族旅行なので、単独行動してた1日目以外は鉄分少ない・・・いや、ないですw

5月1日

気が向いたので神鉄にでも行くことにしました。

2010050101.jpg
新開地に着いたらいきなりの6002F発見!すごく幸先のいいスタートです。

しかしまぁ、車内はいかにも阪急ですね。厳しい経営環境の中であのクオリティの新車を入れる底力には素直に感服。
地元の某私鉄にも見習っていただきたい。

2010050102.jpg
神鉄長田へ。多分今日はもう見られないだろうということで後ろから来た5000系を撮影。

2010050103.jpg
3012F。色褪せすぎw

2010050104.jpg
2ダァの1000系。

2010050105.jpg
3008F。こんな色してるんで、「ウルトラマン電車」なんて呼ばれてるそうで・・・w

2010050106.jpg
この顔見ると山陽2000なんかを思い出すのは僕だけでしょうか?

2010050107.jpg
3014F。ウルトラm(ry

2010050108.jpg
しかしこれはあまりにも酷いんじゃないかと・・・w

2010050109.jpg
2ダァ3連ktkr!

2010050110.jpg
さて、一気に武庫川へ。

2010050111.jpg
タイガース幕を掲げる山陽電車・・・。

2010050112.jpg
幕の位置が上に寄っている8000系初期車。

2010050113.jpg
はやく連窓の更新車も出てほしいと思う今日この頃。更新色は絶対連窓のほうが似合うはずw

2010050114.jpg
ついに死亡フラグが立ったボロジェット。

2010050115.jpg
突然近鉄車が割り込んでくるのには未だに違和感があります・・・と、いうわけでEH23。

2010050116.jpg
その幕が上にあるのってどうも違和感・・・w

2010050117.jpg
やっぱり連窓かっけえwww

2010050118.jpg
5030系トップ。

2010050119.jpg
まだHMステーはついてるんですね。

2010050120.jpg
甲子園始発急行の送り込み。

2010050121.jpg
臨特1本目はゲテモノ編成!ホーム端で一人で歓喜してましたw

2010050122.jpg
5500を撮って尼崎へ。

2010050123.jpg
臨特2本目は2000系。今日の臨特は最強のパターンでしたw

2010050124.jpg
さて、なんば線が開通してからも意外とよく見る1000系の姫路直通運用。

2010050125.jpg
注:高速神戸には行きません。念のため。

2010050126.jpg
西宮急行を撮って甲子園へ。

2010050127.jpg
甲子園で家族と合流すべく暇をもてあましていると5314Fが。廃車候補筆頭・・・いや、廃車確定編成です。

2010050128.jpg
いろいろありましたが勝ちました。巨人戦勝つとすげえ気分がいいですw


5月2日

2010050132.jpg
妹たっての希望で明石海峡大橋を渡って淡路島へ。渦潮が見たいんだってさ。

2010050133.jpg
行った時は瀬戸内海側が満潮で太平洋・・・というか、紀伊水道側が干潮でして、ちょうど大鳴門橋の下を境目に海面に1m以上の高低差ができます。

見てきた感想ですがね・・・。
うん。あれは海じゃない、川だ。

2010050134.jpg
よくあるアングルですがw


5月3日

2010050129.jpg
一気に飛びますが、イタリアへ行ってきました。急に海外へいくと時差しんどいですねw
日本で徹夜するよりもしんどいwww

で、これが有名なコロッセオ。昔から疑問でしたが、なんでこんな迷路みたいなところで戦ったんでしょう?
純粋に剣の腕を競うのなら、何もない平坦なところで戦ったほうが見応えあると思うんですよね・・・。



















2010050130.jpg
ごめんなさい。嘘です。イタリアなんて行ってません。あれはミニチュアです。人と並ぶとお分かりいただけるかと思いますw

でもいつかイタリアは行ってみたいですね。特にベネチア。


2010050135.jpg
さて、帰りがけにこれも妹の希望で須磨の山の上の公園へ。遠足で行く予定だったのに雨で流れたから行きたかったそうでw

展望台から電チラ。さて、この画像のどこに電車が走っているでしょうか?

画面の半分は海なので、見つけやすいっちゃあ見つけやすいんですが、電車が写ってるのはほんのわずかな範囲ですw
ちなみに車両は山陽5000系ですよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。